経営ドクター島村信仁の「商人道」心学商売繁盛塾ブログ

今、日本の世の中は人口減少、少子高齢化など大きな変化が起きています。私たちのような中小企業・個人事業・個人店は大手企業やコンビニなどのFC店のような商いをしていては長くは続かないのではないでしょうか?商いを行う上で本当に大事な根っこである商いの心である「心学」。石田梅岩が提唱した商人道を自分なりの視点からお伝えさせて頂きます。

● 大手が出来にくい買った後のフォローに力を入れるこんばんは。島村信仁です。人って、買い物をするときに買うまでに色々と悩むことがあると思います。これを買おうかどうしようか?金額が高くなればなるほど迷うし不安になります。車や家を買う時を想像するとわかりやす ...

● 直感は魂からのメッセージこんばんは。島村信仁です。今日は九死に一生を得た話をお伝えします。晩御飯を食べ終わって、自宅に帰る途中、車を運転していた時のことでした。ちょうど自分の目の前の信号が赤だったので止まって待っていました。そして、自分の車の前の信号 ...

● 正しい商いは売買双方に利があることこんばんは。島村信仁です。商売は、売り手の得は買い手の損。逆に売り手の損は買い手の得というのは最もな事に思えます。例えば、スーパーでもやしを1円で売っています。果たしてこの商いが良いことなのでしょうか?買い手は安い! ...

↑このページのトップヘ