●本日は心学商売繁盛塾の日です

おはようございます。経営ドクターの島村信仁です。

本日、第4月曜日は心学商売繁盛塾を行う日です。

基本的に毎月、第2、4(月)に実施しています。

江戸講

石田梅岩が行なっていた講のように、心学商売繁盛塾も講を行なっています。

年齢、性別、職業に関係なく参加することが出来る内容です。


 今日行う勉強会は読書会です。


課題本の流されない読書(岩田温 著者 育鵬社)がとにかく面白い。


なぜ、本を読んだ方がいいのか?の理由も色々と書かれています。

その理由の1つに「より成長して、より深みのある、より思考力のある人間になり現実を眺められる」というのがあります。

 これにすごく共感出来ます。

別に本を読まなくても生きていけるし、未来や今の現実は書かれていないとか言う人もいますが、自分は違うと思うんですよ。

ハナから否定しているのではなく、読書する事で、世の中の仕組みなどの現実が見えてくるようになります。 

これ、読んでいなかったら気づかないことです。

そして、思考力のある人間になる。

本に書いてあることをそのまま受け入れるのではなく、読書量が増えると、ここの表現や考え方は違うのではないか?という逆の意見が出ることもあります。

ある程度の読書量がないのにハナから否定するのとは違います。

読んだからこそ気づく違和感といってもいいのではないでしょうか。



本日16:30より篠崎にあります読書のすすめで行います。 



当日の急な参加でも大丈夫です。

ともに勉強して、 より思考力のある人間になれるようにしていきましょう。