● 大手の逆をやる個人の商い(カップル入店お断り)




こんばんは。島村信仁です。



今日は時季外れのネタです(笑)



クリスマスイブ・・・彼氏や彼女がいるカップルにとっては、待ちに待った日なんでしょうが、独り身にとってはただの1日です(笑)


大手のお店や高層ビルの中に入っているような有名レストランの商いは、カップルに喜んでもらうための商いを考えてしてきます。


カップルシート



例えばこちらのカップルシート。


カップルで奇麗な夜景を見ながら、食事が出来ますよ~♪


ほとんどのお店がこのようにカップルをもてなすような商いをしてきます。


その時に、逆のことをやっている個人のお店があるのでご紹介します。


そのお店には、このような張り紙がしてあります。

piapia



独り身にとっては、賛同するお店になるのでしょうか?(笑)


面白いですよね。大手の真逆をやる商いの宣言。


翌年、このお店はこのような貼り紙を貼っていました。


piapia②



これも賛同しますね(笑)


世の中のニュースや新聞を見て、大手がやろうとしていることは知ることが出来ると思います。


大手がやろうとしていることを私たちのような小商いを生業にしている人たちは真似をしてはいけないと私は考えます。


大手がやることの真逆で、出来ることはないか?


ニュースや新聞を見るときに、ただ「へえ~」で終わるのではなくて、逆を考えてみる。


逆を考える癖をつける。


自分の頭で考えるという圧を脳にかけていく。


そのような考え方が必要なのではないでしょうか?



● 4月24日(月) 心学商売繁盛塾の読書会を行います。