●新年一般参賀に行くのは左翼でも右翼でもなく中良く

こんばんは。経営ドクターの島村信仁です。

 毎年1月2日に皇居で行われる新年一般参賀に行ってきました。

今年で4年連続になります。

過去最高の人出という事で約155,000人が訪れたそうです。

確かに凄い人の数でした。 

FA96DE8C-1E8A-4B20-9292-BC4591CA3ED0

人の多さが窺い知れますよね。

EF8AE4FB-A684-4251-B9DE-ABF878AA2E00

そのため、今年は初めて宮殿の両側にモニターが設置されました。

364DEA89-832E-46FC-8031-9CD4334B4370

宮殿のお出ましになる場所には菊の花が飾られており。

皇室を表す紋章ですね。花瓶も菊に合わせた黄色でした。

F4C0C66B-2B3B-421A-B963-C5D77F86299C


新年の一般参賀にわざわざこれだけの人がいた中で私が行った思い。

ブログに書きます。

まず、私は左翼ではありません。

左翼なら一般参賀には絶対に行きません(笑)

じゃあ右翼かと思われる人が多いと思うんですよ。

皇居まで行って一般参賀に行くと。

でも、そちらでもない。

日本が優れた国とは思っていない。

皇室を奉ずるわけでもない。天皇陛下万歳とは言わない。

良いところも悪いところもあると思うのです。物事って。

物事を2つに分けて対立させて考えるとうまくいかない。

どちらかに偏りすぎるとうまくいかない。そう私は思っています。

なので、右翼でも左翼でもなく、仲良くでもなく、中良く。

中とは中庸の事です。

どちらにも偏らないで真ん中の道を歩む。

真ん中の道を歩くと心を平坦にして生きられるんですよ。

4年前、お茶の先生である吉田晋彩先生に商売のコツを聞いたときに「心を平坦にしなさい」って言われたんです。

ただそれだけ。

正直、意味がよくわからず、自分なりに波風立てないように怒ったらすぐに冷静になるとか。

心のさざ波が起きたら早く戻すものと考えていたんです。

わかったとか書いてしまうとダメなので書かないですが、今までの自分の考えはちょっと違うなって今年になって気付いたんです。

モヤモヤしていた霧が一気に晴れた感覚。

中庸でいることが心を平坦にすることに自然と繋がると気付いたのです。

例えば高速道路。3車線ありますよね?

右端は追い越し車線で気持ちに余裕がない。ブンブン飛ばしたり、オービスを気にしながら走ったり。

覆面パトカーも気にしながら走る。

左端は右車線に行くのに2回変更しないといけない。

真ん中の車線だとどちらでもすぐに移動できるし、トイレ休憩行きたくなったらすぐに左に行ける。

少し前の車が遅くて抜くときにもすぐに右に移動しやすい。

例えば公園にあるシーソー。

両端ってギッコンバッタン激しく動く。

でも、真ん中の中心に寄れば寄るほど動きは少なくなる。

世の中の色々なものを中庸で見る視点が出来ると、中庸に行くにはどうしたら良いんだろうと考えられるようになります。

今回の一般参賀も今上天皇が今までずっと国民の安寧と幸せを祈って下さった。

もう2度と直接話が聞けないというだけではなく、今まで祈り続けて下さったことへの感謝をしに自分は皇居へ行ったのです。

この考えが中庸かどうかはわかりません。

他の人から見たらそうは思われないかもしれないから。

ただ、どういう考え、思いを持って参賀に行ったか?が大事だと思うのです。

今年からの自分の生き方は、中庸を目指す。こう決めました。




しかし、今年の一般参賀は半端ないほど動けませんでした。

1回目を見たから外に出ようとしても全く動けない。本当にどうしようもないんですよ。

動けないから次のお出ましを聞かざるを得なくなり。まさかの2回(苦笑)

で、その時に近くにいたオバちゃんが面白いことを言っていたんです。

「こんな風に私らが動けなくなったのは昨日のテレビの羽鳥さんのせいやわ!」って(笑)

377E6317-F7E1-42AA-88F1-AB01E4393290


前日にテレビ、羽鳥慎一のモーニングショーで一般参賀の裏技やっていたんですよ。

自分もたまたま見ましたが。

全員総入れ替え制ではないから、近くで見たい人は外に出ないで前に行って見ても良いと。
 
当日、前に行きたい人が外に出たい人の壁になって、微動だに動かない。だから外にも出られないと。 

トイレにも行きたくても身動き出来ない。外に出たいのに全く動けない。

そんな中で、オバちゃんが周りにいる人や警察官への文句ではなく、羽鳥慎一が悪いという(笑)

その場にいない人を悪者にするというこの機転。

これ、中庸やと思いません⁉︎

周りのギスギスした空気感が笑ったことで穏やかになりましたもの。



1月14日(祝)心学商売繁盛塾では、この中庸の考えを取り入れた商いについて講演をします。神宮前の伝説のカレー付きです。予定調和壊して来てちょ(笑)