●1月28日(月)心学商売繁盛塾を行います

こんばんは。経営ドクターの島村信仁です。

1月28日(月)は心学商売繁盛塾の読書会を行います。

今回の課題本は2冊です。

1冊目は致富の鍵です。

3F4ADC7F-1179-452F-8BEB-D3DAD48361B2

致富の鍵と書いてあると富になるための金儲けのハウツー本と思われがちもそうではありません。

大倉喜八郎曰く、富は生死をかけて働いた報酬であり、あらゆる力を出し、怠けずに、命の限り一生懸命に働くことが致富の鍵だとすることを繰り返し述べた本になっています。

投機や株のようなもので儲けるということとは違いますよね。

そして、独立の真義についても書かれています。

たとえ他人に雇われていたとしても意思の自由、独立を持つことで雇主の方でも雇主の方でも雇う青年に権力、自由を与えねばならない。と書かれています。

雇われている人もそうでなく個人で仕事をしている人にも指針になる一冊と言えるのではないでしょうか?

もう1冊は「山本七平の日本資本主義の精神」です。

 38DC39B2-20BE-44E9-A7D8-EE425D480323

この本の中に日本を作った2人の思想家の1人として心学商売繁盛塾の心学の開祖、石田梅岩について書かれています。

今まで石田梅岩に関しての本を何冊か読んできましたが、今まで知らなかった記述も書かれており、興味深い1冊です。 

この2冊を課題本に参加者の皆様と答えのない商いに関して話し合いをします。

日時:1月28日(月) 16:30〜

場所:読書のすすめ店内
〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町1-7-5 サクシードシゲゼン1F

参加費:3,000円

 読書のすすめでお待ちしています(^-^)