●  米軍ジョンソン基地跡地の米軍ハウス巡り

こんばんは。経営ドクターの島村信仁です。

 今日は埼玉県の入間市に出張で来ました。

埼玉県入間市にジョンソン基地という米軍基地があったのを読者の皆様はご存知でしょうか?

私は今日初めて知りました。

その米軍たちが住んでいた米軍ハウスが今も残っている一角がありました。 

51D47D71-2C9B-4D77-9C4C-6F75306C99D4

ジープが置いてあります。

家も平屋の白い家が立ち並んでいます。

8B3EB105-A161-4B1C-AA8A-19F23B4DB3FA

ハンバーガ屋さんも開店していました。

9FAE044A-F479-4884-AB41-BCAB19D6F094

モニュメントのような感じで置かれていました。

495D6440-1405-4B31-9125-1FAD540C1CF7

お昼ご飯は、この米軍ハウス跡地にあるカレー福満堂へ。

34392779-8B1E-4487-954F-F40A3051B298

全部の家がこういう作りです。

F55B053C-4464-461D-A658-EC5BDEF7B679

カレー屋さんだけではなく、雑貨屋さん、ハンバーガ屋さん、パスタ屋さんなど50店舗近くのお店が立ち並び、結構な広さがあったのに驚きました。

40D12347-B639-4A9C-877B-D7D1FF19B04B

コレが福満堂さんのカレーです。

美味しくいただきました。

米軍基地って米軍が作りたい場所に自由に作れることが法律で認められているのですが、この翔んで埼玉の入間市にあったことは本当に知りませんでした。

基地を作ると米軍が住む家が作られ、それが基地が返還されて無くなった後でもそこに基地があったことを色濃く示す米軍ハウスがあるのだというのがよくわかりました。


今、沖縄県で辺野古移設への反対投票が7割を超えて、国民の声を聞いて移設を断念するように迫るというが、全く拘束力はなく、辺野古に移設されて基地が作られるのは明らかです。

日本政府が悪い云々言われますが、そうではないんですね。

米軍は日本国中どこでも好きな場所に好き勝手に基地を作ることが認められているから、いくら県民が投票で反対しようが何も現実は変わらないのです。

別に冷めた物の言い方をしているのではなく、そういうルールがこの日本にある限りは変わらないという事実。

388E59AC-2768-4134-9302-1A391E735653

ぜひ、この本を読んで考えてみてほしい。

この本を読むとモヤモヤしてわからなかった基地問題、原発問題、北方領土問題がどういう流れで動くのか?見えてきます。

感情論だけでなく、私たち日本人は冷静にこのルールの事実を知った上で、どうしていくのか?を考える時期に来ているのだろうなあと思わざるを得ないのです。