●  大衆居酒屋ニューカヤバへ行ってきました

こんばんは。経営ドクターの島村信仁です。

今日の心学商売繁盛塾は非常に楽しい時間を過ごせました。

茅場町にある大衆居酒屋のニューカヤバに行ってきたのです。

お店に行く前に人生初の茅場町でしたので、周りをブラブラ散歩するところから始めました。

5F0CECAE-7458-42AF-8D55-0EC4FBA91E94

アイザワ証券。証券会社が至る所に沢山あります。

F99B65D7-54C4-4EC3-B1A8-58DB1EC03135

内藤証券です。

EC4A14BA-D8CF-4EE4-B199-AAE89CBC3B03


共和証券にSMBC日興證券。

2078A06D-DDBE-4E5D-9554-F43A4B20CA7D

岩井コスモ証券に廣田証券。

0C07012D-B487-47CE-B943-5861241279F1

そして東京証券取引所。

C89D9DA9-302D-4D71-AF3B-EC9BEA5E8CE0

有名どころですと花王、カネボウ、ぺんてる、日清オイリオグループ含めてサラリーマンの多い街なんだということがよくわかります。

A025590D-8879-4A7E-AD36-EAEC173B602A

そして、目的地のニューカヤバへ。

お店が開くのは17時からなのでまだ開いていません。

焼き鳥という提灯がぶら下げられて初めて、ここがお店かとわかるほどわかりにくい店構えです(笑)

そして、17時過ぎに男性6名、女性2名で店内に入ろうとしたら。。。

お店の奥様から、「女性は1グループ1人まで」と言われてしまったのです。

2グループに分けて入るなら良いですか?と聞いたら「ダメです。うちはそういうお店です」とピシャリと言われてしまい、滞在時間は10秒ほど(笑)

女性が入店するのは大変だとは聞いていましたが、予定調和を崩すまさかの入店拒否でした。

でもね、凄くないですか?

8人の売上よりもサラリーマンの男性が飲みやすい雰囲気を大事にするために断ったお店の奥様は素晴らしいです。

常連のサラリーマンのお客様が飲みやすい雰囲気を守るために厳しく拒否する。

だからこそ、チェーン店の居酒屋が周りにある中で54年も個人店として続いているというのがよーーーーーーくわかりました。

一切の妥協がないのです。

さらに凄いのが入店拒否された女性2人が一切愚痴や文句を言わなかった事も凄いです。

一緒に行った男性の皆様も誰一人として文句を言わない。

本当の腹の中はわかりませんが(笑)

741D6625-E081-4133-86A2-FB1BF6AE07D3

そうは言っても今日の心学商売繁盛塾はみんなで飲みながらの勉強だったためにニューカヤバの川を挟んだ反対側の居酒屋で飲みました(笑)

赤い丸で囲ったのがお店の裏のニューカヤバです。

ちょっと拒否されるとなんとかして入りたくなりますね。

4月は再度、男だけで再挑戦してきます。

予定調和壊れたおかげで逆に勉強になりました。

次回の心学商売繁盛塾は3月25日(月)に読書会を行いますよー。