● 呼吸は天地の陰陽である




こんばんは。島村信仁です。




宇宙の万物は全て陰と陽の二つのエネルギーで構成されているとする「陰陽説」という思想があります。




これは、万物全てに当てはまるので、東洋医学などもこの考えに基づいています。




どちらか片方だけでは成り立たない。




両方ないと成り立たないものなんですね。



陰陽合一と言います。



陰陽合一





例えば、今は夜です。闇です。これは陰になります。




逆に昼間で日差しは陽になります。




これからの季節で夏が来ますが夏は陽です。なので逆の冬が陰になります。




そして、これは私たちの呼吸にも陰陽があてはまるんです。




息を吸うこと。息を吐くこと。逆のことが対になっています。




息を吸うことは陰で吐くことは陽になります。



この呼吸一つで、脳の状態が良くなり、氣が出るようになり、縁も運もくるようになるのをご存知でしょうか?




丹田呼吸法というものです。




天運の法則


天運の法則のお買い求めは、特典が付く読書のすすめにて。



西田文郎さんの天運の法則に書かれている天運を掴むための呼吸法です。




吸う時は鼻から吸い、出す時は口から吐く。



これを意識してやるだけでも随分変わります。



私たちの体の臓器は自分の意思で動かしたり止めたりは出来ません。



よし!心臓止めるぞ!って出来ないですよね(笑)



でも肺だけは自分で動かすことが出来る。呼吸で出来るんです。




陰陽にのっとった呼吸をすることで、リラックス状態になり、力を発揮できる状態になります。



今日から10分程度やるようにし始めたのですが、今までパソコンから「ピッピッピッ」と異音が鳴るといらついていたのですが、心が穏やかになりました。




不思議なものです。




丹田呼吸法、ぜひ実施してみて下さい。




● 個人店や個人事業が儲けて商いを続けていくための心学商売繁盛塾を行っています。