経営ドクター島村信仁の「商人道」心学商売繁盛塾ブログ

今、日本の世の中は人口減少、少子高齢化など大きな変化が起きています。私たちのような中小企業・個人事業・個人店は大手企業やコンビニなどのFC店のような商いをしていては長くは続かないのではないでしょうか?商いを行う上で本当に大事な根っこである商いの心である「心学」。石田梅岩が提唱した商人道を自分なりの視点からお伝えさせて頂きます。

カテゴリ: 商人道

● 人気のない席をどう座りたくするか?考えるこんにちは。島村信仁です。私は仕事で新幹線や飛行機に乗る機会が多いのですが、いつも思うのが、真ん中の座席って人気ないんですよ(笑)窓側の席は外の景色が見られるからいいじゃないですか?通路側の座席はトイレに行った ...

● 売り手と買い手の垣根を崩すこんにちは。島村信仁です。昨日書いたブログに下記のコメントがありました。(ここから)大手とか個人経営とか、そりゃ違いがあってあたりまえで。でも結局はそこで働いている人たちのマインドが大切であって、突き詰めると単純に考えそこで ...

● レジの代わりにザルを使うこんばんは。島村信仁です。私の母親の母親、お婆ちゃんですね。婆ちゃんは、福島県にある実家で、私が小学生の時まで駄菓子屋さんの商いをしていました。今でも覚えているのが、婆ちゃんはレジなんてものは使っていなかったんです。使うという ...

● Amazonフレッシュに見る店舗の商いこんばんは。島村信仁です。先週の4月21日(金)から日本で新しく始まったアマゾンのサービスをご存知でしょうか?それが、世界で日本が三番目になるというサービスのアマゾンフレッシュです。アマゾンフレッシュとは、野菜や果物、肉魚 ...

● 差別化ではなく個性を発揮する商いこんばんは。島村信仁です。よくセミナーやビジネス本で聞く言葉に「差別化戦略」とか「他社との差別化」ってありますよね。無意識のようにこの言葉を使っているので、あまり考える機会はないかもしれません。差別化って何でしょうか? ...

↑このページのトップヘ