経営ドクター島村信仁の「商人道」心学商売繁盛塾ブログ

今、日本の世の中は人口減少、少子高齢化など大きな変化が起きています。私たちのような中小企業・個人事業・個人店は大手企業やコンビニなどのFC店のような商いをしていては長くは続かないのではないでしょうか?商いを行う上で本当に大事な根っこである商いの心である「心学」。石田梅岩が提唱した商人道を自分なりの視点からお伝えさせて頂きます。

カテゴリ: 商人道

● 繁盛店のスタッフ育成を学びたいこんにちは。島村信仁です。6月14日(月)の飯田結太さんの講演会にお申し込み頂きまして、ありがとうございます。少しづつ申込者が増えてきています。申込をして頂いた方から「繁盛店の飯田屋のスタッフ育成を学びたい」というコメントを ...

● たった一人のために仕入れる商売こんにちは。島村信仁です。商売をしていると「仕入れ」って商いをする上では大事なことですよね。お客様から本やCDやDVDやゲームソフトなど中古の商品を買い取って売っているお店は、お客様が商品を売りに来てくれないと売る物がないんで ...

● 日常の中にある非日常こんにちは。心学商売繁盛塾の塾頭、島村信仁です。コロナのおかげで、働くという事に関して私達は考えることが出来る時間を以前より持つことが出来るようになりました。今まで当たり前のようにお客様と会って話をしていたのに急に来るなと言われて ...

● 真の商人は先も立ち我も立つことを思うなりこんにちは。心学商売繁盛塾の塾頭、島村信仁です。心学とは石田梅岩の石門心学のことを指しています。石田梅岩は様々な言葉を残していますが、自分はこの言葉が一番好きです。その言葉は「真の商人は先も立ち我も立つことを思 ...

● 働くという事こんにちは。心学商売繁盛塾の塾頭、島村信仁です。コロナ禍で仕事が減る、または仕事が無くなる、リモートワークに変更になる。今まで当たり前に働いている環境がコロナのおかげで大きく変わりました。自宅にいるとなった時、最初は嬉しいと感じた方もいる ...

↑このページのトップヘ