経営ドクター島村信仁の「商人道」心学商売繁盛塾ブログ

今、日本の世の中は人口減少、少子高齢化など大きな変化が起きています。私たちのような中小企業・個人事業・個人店は大手企業やコンビニなどのFC店のような商いをしていては長くは続かないのではないでしょうか?商いを行う上で本当に大事な根っこである商いの心である「心学」。石田梅岩が提唱した商人道を自分なりの視点からお伝えさせて頂きます。

カテゴリ: お茶の稽古

●  炭手前から教えてもらった絶対美こんばんは。経営ドクターの島村信仁です。茶道の稽古に行ってきました。今までずーっと人の点前をとにかく見て勉強している次第です。お茶室の先生の奥様からは「人の点前を1回見ることは、実際に1回やったことと同じなのよ」と言われて ...

●  お茶は自分の事だけを考えるのではない(稽古3回目)おはようございます。経営ドクターの島村信仁です。 お茶の稽古に行ってきました。まだまだ私自身がお茶を点てるという段階ではないため、とにかく周りの方々がお茶を点てている動きを目で見て覚える段階です。覚え ...

●  無知の知に気付く場がお茶室(稽古2回目)おはようございます。経営ドクターの島村信仁です。2月21日に初めてお茶室に行ってから3月11日に2回目のお茶の稽古に行って来ました。今回は、茶道を行う上での基本動作である「歩き方」と「正座の仕方」について特に教えを頂き ...

●  お茶の稽古、初日での気付きこんばんは。経営ドクターの島村信仁です。今月から心の主を起こす意味でお茶の稽古に通い始めました。今日がその初日でした。今日は見ていてくださいと言われ、お点前をやることはなかったのですが。。。見ているだけでも話を聞いているだけ ...

↑このページのトップヘ